消費者金融等からのキャッシングで利息が膨らみ借金が返せなくなってしまった場合、まずは弁護士か司法書士に任意整理の相談を依頼しましょう。
通常、相談料は無料ですが、心配ならあらかじめ無料相談が可能か問い合わせをすると安心です。
任意整理をすると、債権者(消費者金融等)からの支払い督促が止まり、今後の将来に渡る利息もかからなくなります。
また、交渉が成功すると既に発生している利息や遅延損害金もカットされ、支払い総額が大幅に減ります。
過去に過払い金があれば借金の元本も減る可能性があります。
任意整理をすることで、借金の総額が明確になり、膨れ上がる利息を心配することなく一定のペースで返済を進めることが出来るようになります。
任意整理の無料相談では、まず、何社からそれぞれいくらのお金を借りているか弁護士に説明をします。
契約書や督促状があれば持って行きましょう。
契約書はなくても構いません。
そして、今の収入から毎月いくらなら返済に回せるか、弁護士と相談します。
あとは、その返済計画を元に弁護士が債権者と交渉をしてくれます。
無料相談にかかる時間は30分~1時間程度が平均です。
平日は忙しいという方向けに、夜間や休日も相談を受け付けている弁護士が増えています。
借金の悩みはなるべく早く無料相談へ行き、早期に解決しましょう。